完全に水が出ない

水道のトラブルで最も困るのが、完全に水がでなくなってしまった状態です。元が開いているのを確認したり、何らかの工事によって断水になっているような事がなく、トイレやお風呂などからは水が使用できるのに、ある日突然、キッチンの蛇口から水が全くでなくなってしまいます。お米を炊く事もできなくなってしまいますし、料理もできません。

蛇口をしっかりとひねってもチョロチョロすらも出ないような場合には、蛇口の故障ではない可能性が高くなっております。地域的な断水がないか、周りで行っている工事中の事故によって大きな漏水が無かったかなどを確認する必要があります。もちろん家族が元栓を閉めている可能性もありますので、しっかりと確認するようにしてください。

お財布水が全くでなくなってしまった時に多い原因というのが、水道料金が支払われていない場合です。銀行口座から引き落としのような場合には、他の引き落としが優先してしまい、引き落とすタイミングでお金が無かったような場合には、当然ながら水道料金が支払われませんので、いずれ水道は止まってしまいます。止水栓や元栓を止めてしまっていないかや、水道料金の滞納がないかなどを確認し。いずれも問題無いような場合には、最寄りの水道局に連絡するのが正しい対処法になります。